プロフィール

美姿勢トーニング考案・開発

日本エレガンス・トーニング協会
代表 守田ちあき

1965年12月17日生まれ

4歳からクラシックバレエを習い始め、16歳から初心者や子供たちに指導するようになる。
厳しいダイエットから体重の増減を繰り返したため体型に大きなコンプレックスを抱くようになり、カラダへの意識は人一倍大きく成長。

エアロビクスダンスやピラティスなどの指導資格取得から有酸素運動および解剖学、筋肉トレーニングの基礎を学び、指導をしながら実践。

その後、実家の乗馬倶楽部でのブリティッシュ乗馬指導を経て、骨盤ネジ締めボディメイクEXのマスターインストラクターへ。

骨盤底筋トレーニングを実践することによる自身や生徒さん達の体型の大きな変化から、女性の身体創りへのヒントを得る。

現在は、骨盤底からのボディメイクを実技指導する傍ら経血コントロールや尿漏れ防止、更年期対策など、女性の身体にとって大切なことを伝えるセミナー活動も行う。

2013年より、美姿勢トーニングメソッドを考案および開発中。

深層筋トレーニングからコアを鍛える「女性を一生守るカラダ創り」を提唱。

日常生活の中でストレスなく行えるメソッドは、全国・海外にファンを持つ。

守田ちあき ブログ

美姿勢トーニング考案・開発講師
日本エレガンス・トーニング協会代表

クラシックバレエ指導、ブリティッシュ乗馬指導

ネジ締めボディメイクEXマスターインストラクター

ピラティス「バレトン」指導者

コアコンディショニング講師 ほか

PAGE TOP